2021年6月5日土曜日

Oracle Cloud

Oracle Cloud に登録してみた。もちろん無料インスタンス目当て...

Out of capacity for shape VM ...
ということでインスタンス作れませんでした。

無料枠で大人気!

[翌日 6/6] --------------------------
翌朝、インスタンス作成できました。
イメージはOracle Linux 8 を選択

とりあえず、nginx, postgres, pyenv をインストール。

PostgresSQL 13をインストールするとエラー
Error: GPG check FAILED
/etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-PGDG と一致しない。

OracleCloud の無料インスタンスはARM (Ampere Altra)なんだけど、
問題のPGP はnoarchってことで、大丈夫そう。

# rpm -qf /etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-PGDG
pgdg-redhat-repo-42.0-15.noarch

検索してみると...
pgAdmin on OpenShift using RedHat base image

AARCH64用をインストールしてね!ということ。
rpm --import https://download.postgresql.org/pub/repos/yum/RPM-GPG-KEY-PGDG-AARCH64
これで、postgresql 13がインストールできました。

2021年4月5日月曜日

Evernote Alternative を探して、Evernote が必要ないことに気づく

evernote は長い間使っていて最近は、twitterのつぶやきを保存することが多くなってきた。
ていうか、ほぼつぶやきの保存用になっている。

で、だんだんと画像の貼り付け作業がめんどくなってきて、Webクリップのエクステンションを利用してみた。
(twitterの画像を一旦ローカルに保存して、再度 evernoteにアップロードするのがめんどくさい...)
結果、このエクステンションが全く使い物にならない。
(選択した画像を、特定のノートに貼り付けてくれることを期待していた)

Evernote Alternativeを探して次の3つが最終候補。
- Joplin
- Standard Notes
- Boost Note

フリー版のStandard notes は使えない機能があるようなので後回し。
機能の説明を読んで Joplin, BoostNote を使ってみた。
そして、あることに気がついた。

そもそも、Evernoteでの自分の使い方は画像やURLリンクを利用する以外は、ただのエディター。
こんなに機能はいらない。情報を共有する人なんかいない
そもそも自分にはEvernote が必要なかったんじゃないのか!

画像やURLリンクが使えるエディターなら「Google Doc」やLibreOffice でいいでしょ!
問題の「画像の保存を簡単にする方法」は解決していなのでもう少し考える。

ちなみに、Evernote を使っていて不満がある人は Joplin, BoostNote を検討してみてもいいと思います。
すごく良くできたサービス、アプリだと思います。
だたしフォーマットはMarkdown なので... どうなんでしょうね。

2021年2月8日月曜日

VSCodium でエクステンションが追加できない?

CodiumはデフォルトではVSCode Marketplace を検索してくれない。

https://marketplace.visualstudio.com/ でエクステンションを検索
目的のエクステンションのページからvsix ファイルをダウンロード。
ダウンロードした .vsixファイルをインストール

インストール
(ショートカットは Ctrl+P)

ext install rangav.vscode-xxxxx

Install from a VSIX

ダウンロードするひと手間がめんどくさいなら、
marketplace を検索するように変更もできる
Extensions + Marketplace

それか vscodeを使うのもありだと思う...

2020年9月3日木曜日

postgres 配列に入っている値を条件に検索


PostgreSQLの2つのテーブル (users, groups)
select id, name from users;  <-usersテーブル
select id, name, user_ids from groups; <- groupsテーブル
(groupsのuser_ids はusersテーブルのid が入っているarray)

あるgroups のuser_ids に入っているデータをusers から抜き出す。

方法 1
select * from users where (select user_ids from groups where id='89') @> array[id];
users.id を配列にして、サブクエリの配列と比較。@>

方法 2
select * from users where id = any(select unnest(user_ids) from groups where id='89');
サブクエリの結果をunnest で集合にして、users.id と比較。 any の代わりに in でもOK


検索したら、この2つ方法がでてきたけど、以前どうやって扱っていたのか全く思い出せない...
こんなSQL書いてたかな? (;´∀`)
気がつけばPostgres のバージョンも12,13と上がってる。


参考
- postgresql: any on subquery returning array
- Use an array returned from a subquery as argument in WHERE clause with ANY function in outer query
- 9.18. Array Functions and Operators

2020年6月28日日曜日

デスクトップを Windows からFedora に移行

Windows のPCが壊れたので、余っているLinux に移行してみた。

CentOS 7 が入っているけどFedora32 インストール。
Windows のソフトはwine を利用。

デスクトップ環境
デフォルトのgnomeを利用

追加アプリ
VLCメ, GIMP,   IntelliJ, Eclips, Chrome, VeraCrypt, LibreOffice, authy

追加フォント
noto-sans


インストール後のメモ

gnome の利用はムリ。
カスタマイズや設定項目を調べるよりも、cinnamon への移行を選択。

フォント
とりあえずnoto-sans を入れたのでOK。フォントに関してはもっと勉強が必要。

Wine
 文字化けが酷いが、予想以上に快適にWindows のアプリが動いてくれる
wine が用意してくれる起動リンクは動作しないので、wine xxx.exe のように起動。
多分SELinux が原因だと思う。
文字化け、フォントはwinetricks を利用?

ターミナル
 タブがあれば何でも良いのでしばらくはgnome-terminal のまま。
 良さそうなターミナル
 LXterminal, Tilda, st, Sakura,  Yakuake
マウスのクリックで選択したらコピーできる方法を考える。

authy のインストール
Linux はsnap 経由しかないようなので保留。
バックアップ用に2つの端末に入れたいので古いmacbook air にインストールした。

Nvidia のドライバインストール
 rpmfusion を利用。そのうちソースからインストールしてみる。

firewalld の設定

2020年6月15日月曜日

macでCD,DVD を焼く

Fedora32 の起動ディスクを作成
昔のCD-R, DVD-R が残っているのでUSB ではなくCD で起動ディスクを作成。

Catalina ではiso ファイルをクリックして「ディスクに書き込む」を選択しても
「ディスクイメージが無効です」
というエラーメッセージ出てきて書き込めない。
う〜ん、困ったぞ.....

結局、ターミナルからhdiutil で書き込んだ。

hdiutil burn Fedora-Server-netinst-x86_64-32-1.6.iso

参考
https://qiita.com/hishigataBOZE/items/efca4bc5bd6317c12c09